イングループ(英語表記)in-group

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イングループ
in-group

内集団。個人がみずからをそれと同一視し,一般に愛着忠誠の態度により所属意識をもつ集団で「われわれ集団」 we-groupに等しい。内集団は外集団に対応する概念であり,W.G.サムナーにより使用されはじめた。その性格は客観的な社会学的集団概念というよりも,個人の観点から主観的同一視を規準にした心理学的集団概念である。内集団への愛着や忠誠は自己愛に根ざす人間自然の傾向といわれ,そこに共通の対外的敵意や恐怖が現れると内集団の結束はさらに強化される。民族主義,特にナチズムはその典型といえる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イングループの関連情報