ウィラード モトレー(英語表記)Willard Motley

20世紀西洋人名事典の解説


1912 - 1965
米国の小説家。
イリノイ州シカゴ生まれ。
黒人小説家で、アメリカ各地を放浪しながら様々な職業に就く。シカゴのスラム街の生活を自然主義的手法で描き、1947年「あらゆるドアを叩け」で文壇にデビュー、殺人者となった黒人少年の死ぬまでの過程を描き、’58年「誰にもぼく墓碑銘を書かせるな」で息子の更正の努力をテーマとする作品を書く。他に「我々は一晩中魚を釣った」(’47年)等がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

懈怠

仏教用語。仏道修行に励まないこと。怠りなまけること。六大煩悩の一つあるいは二十随煩悩の一つとして数えられる。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android