ウィールド地方(読み)ウィールドちほう(英語表記)The Weald

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィールド地方
ウィールドちほう
The Weald

イギリスイングランド南東部を占める地域。イーストサセックス県ウェストサセックス県ケント県サリー県にまたがって広がり,東西約 160km,南北約 60kmに及ぶ。アルプス造山運動により褶曲した背斜構造の地域であるが,その後の浸食作用により軟岩部が削剥されてケスタ地形を示し,砂岩の丘陵を中心に粘土層の低地が広がり,これらを取り巻くようにして北はノースダウンズ丘陵,南はサウスダウンズ丘陵が縁どっている。森林耕地からなり,森林は船舶,家屋,家具,薪炭用材として伐採されてしまった部分も多いが,今日でもイングランド有数の森林地帯となっている。ロンドン盆地イギリス海峡を隔てる地形単位として用いられることが多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android