コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウゲット ウゲット Huguet, Jaime

2件 の用語解説(ウゲットの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウゲット
ウゲット
Huguet, Jaime

[生]1415頃.タラゴナ
[没]1492. バルセロナ
スペインの画家。バルセロナの画家組合に属し,1448年以降バルセロナに工房を開き,多くの弟子をもち,カタルーニャ地方の諸聖堂の祭壇画を制作した。作風は細密で優雅な様式を示し,カタルーニャのゴシック期の代表的画家で,追従者も多かった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ウゲット【Jaime Huguet】

1415ころ‐92
スペインの宗教画家。タラゴナ県バルスに生まれ,バルセロナで没。国際ゴシック様式下に形成されて,フランドル絵画の影響が圧倒的になった15世紀後半のカタルニャ派を代表する画家。フランドル絵画の自然主義に学び,繊細優美でときに荘重な人物像を創造,その影響は16世紀まで及んだ。代表作に《殉教者ビセンテ》《聖アブドンと聖セネン》《コンデスタブレ》(すべて祭壇衝立画)がある。【神吉 敬三

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ウゲットの関連キーワードグラース組曲「スペイン」スペインの歌スペインの時スペインの庭の夜パウ・カザルス国際音楽祭モラーレスサンチェス・コエリョサンチェス・コタンパントーハ・デ・ラ・クルス

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone