コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウッズ ウッズWoods, Tiger

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウッズ
Woods, Tiger

[生]1975.12.30. カリフォルニア,サイプレス
アメリカ合衆国のゴルフ選手。本名 Eldrick Woods。アフリカ系アメリカ人の父とタイ人の母との間に生まれた。天賦の才に恵まれ,3歳のときに 9ホールを 48打でまわった。1991年全米ジュニア・アマチュア選手権大会に史上最年少の 15歳で優勝し,1992,1993年も同大会を制した。1994年スタンフォード大学に入学,1996年に同大学を中退してプロに転向する。この間に,全米アマチュア選手権大会 3連覇,全米大学体育協会 NCAAの選手権大会優勝を果たした。プロ転向の 1996年に全米プロゴルフ協会 PGAツアー新人王を獲得。1997年,マスターズトーナメントに初出場し,アフリカ系アメリカ人として,またアジア系のゴルフ選手として初めて優勝した。マスターズ史上最少ストロークの 72ホール 270打を記録し,2位と 12打差をつけた。PGAツアーの記録を次々と塗り替え,2000年に全米オープンゴルフ選手権大会全英オープンゴルフ選手権大会全米プロ選手権を制し,続く 2001年のマスターズトーナメント優勝により,史上初の 4大会連続優勝を達成した。2002年もマスターズを制した。2005年にマスターズと全英オープン,2006年に全英オープンと全米プロゴルフ選手権,2007年に全米プロゴルフ選手権を連覇して四大大会 13勝目を上げた。2008年に膝の手術を受けたが,ツアー復帰初戦の全米オープンで優勝し,ジャック・ニクラウスに次ぐトリプルグランドスラム(四大大会に各3回優勝)の快挙を成し遂げた。(→ゴルフ

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ウッズ【Robert Archey Woods】

1865‐1925
アメリカのセツルメント指導者,教育者。アマースト大学,アンドーバー神学校に学び,ロンドンのトインビー・ホールに6ヵ月滞在,セツルメント運動の開拓者サムエル・A.バーネット牧師の強い感化を受け,1891年ボストンで最初のセツルメント〈アンドーバー・ハウス〉(後にサウスエンド・ハウスと改称)を創設し,そこを拠点として,全国に広がるセツルメント運動に指導的活動を展開した。運動場,学校,図書館等を付設し,貧民街の近隣計画,レクリエーション活動を推進し,住民の情操培養より進んで,知的統合性の開発に尽力するところに,この運動の特徴があった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ウッズの関連キーワードフィル・ウッズとユーロピアン・リズム・マシーンワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカヘンリー・メルソン ストンメルジョルジュ・ポール グルンツブッチ(Jr.) ハーモンサルバドル/遥かなる日々ウォーク・ライト・インジョーダン・スピースブレトン・ウッズ体制ノーマン シュワルツ夏休み30泊子供合宿ブレトン・ウッズ協定ニック スタビュラスブレトン・ウッズ体制ヨーロッパ通貨制度シャイアン ウッズビル グッドウィンスミソニアン体制ハリー リーヘイゴードン ベック

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ウッズの関連情報