コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウッドチャック woodchuck

翻訳|woodchuck

大辞林 第三版の解説

ウッドチャック【woodchuck】

リス科の哺乳類。マーモット類の代表種。体長53~65センチメートル。尾は短く、目は小さい。からだは黄色がかった灰褐色。前肢の爪が発達し、巧みに穴を掘る。穴の中で冬眠する。北アメリカに分布。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ウッドチャック【woodchuck】

北アメリカに広く分布する半地下性のリス科最大の哺乳類(イラスト)。齧歯(げつし)目リス科。体長30~50cm,尾長12~15cm,体重2~5kg。体色黄褐色から赤褐色。体はずんぐりとし,四肢は短くがんじょうで穴掘りに適したかぎづめを備える。山地岩場,乾燥した林地,草原,畑などに生息し,岩や倒木の下,草地,斜面などに2~4個の出入口をもつ巣穴を掘り,ふつう単独ですむ。巣穴の入口近くや,掘り出された土の上に直立して座り,まわりを警戒する姿が特徴的。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ウッドチャックの関連キーワード北アメリカ灰褐色前肢

ウッドチャックの関連情報