コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウナス Unas

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウナス
Unas

古代エジプト第5王朝 (前 2494頃~2345頃) 最後の王。トリノ・パピルスによれば在位は 30年,活発な対外政策を行なった。サッカラピラミッドを造営。埋葬室と前室の壁面に,王や女王の来世における安寧を願ったさまざまな祈祷文,頌歌,呪文などを刻んだ「ピラミッド・テキスト」を造らせた最初の王である。河岸神殿に通じる約 1kmの参道は石で舗装してあり,舗道を囲っていた石がところどころに残っている。内壁には飢饉,戦争,貿易船,野生の動物などの浮彫があり,一部に彩色が認められる。ピラミッド建設の新技術,既存の建造物からの切石の利用などから,彼を第6王朝の創始者と考える学者もいる。娘は第6王朝の創始者と考えられているテティと結婚した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ウナスの関連キーワードパジャイスリス修道院バルトルシャイティスピラミッド・テキストウナス王のピラミッドワルダス アダムクスビタウタス大公教会ビエニーベス広場ペルクーナスの家カボチャ(南瓜)トウナスカイメンルタ ミルティテビリニアウス通りA. デボリーンブラザウスカスランズベルギスカウナス大聖堂ライスベス通り日本カボチャ聖ミコロ教会ネマン[川]

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ウナスの関連情報