コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウラジロガシ

2件 の用語解説(ウラジロガシの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ウラジロガシ

カシ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ウラジロガシ
うらじろがし / 裏白樫
[学]Quercus salicina Bl.

ブナ科の常緑高木。高さ15メートル前後、樹皮は灰黒色で平滑、老木では裂け目が入る。枝は細くよく分枝する。葉の質は薄く、縁(へり)は波打ち、鋸歯(きょし)は鋭く、先端は尾状でやや垂れる。表面は光沢が強く、裏はろう質を分泌し、風に吹かれると鮮やかに映り、白いので、裏白樫の名がある。5月、当年枝に雄花序と雌花序をつける。殻斗(かくと)は基部が細く詰まり、径1~1.5センチメートル。環は6、7層で灰褐毛を密生する。堅果は翌年の10月に熟す。宮城県以西の本州から、沖縄、台湾まで分布する。[萩原信介]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のウラジロガシの言及

【カシ(樫)】より

…材が白いのでこの名がある。ウラジロガシQ.salicina Bl.はシラカシに似ているが,枝が白っぽく,葉裏は蠟白色で熱に溶ける。アカガシQ.acuta Thunb.(英名Japanese evergreen oak)(イラスト)は枝が太く,葉は卵形で全縁,葉柄は長く,斜上する。…

※「ウラジロガシ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ウラジロガシの関連情報