コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウリヤーノフ ウリヤーノフ Ul'yanov, Aleksandr Il'ich

3件 の用語解説(ウリヤーノフの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウリヤーノフ
ウリヤーノフ
Ul'yanov, Aleksandr Il'ich

[生]1866.4.12. ニジニーノブゴロド
[没]1887.5.20. シリッセリブルグ監獄
ロシアナロードニキの革命家。レーニンの兄。 1883年シンビリスクの高校を卒業し,ペテルブルグ大学に入学。 86年末秘密結社人民の意志 (党) 」に加入し,皇帝アレクサンドル3世の暗殺を企てたが,87年3月 13日,同志とともに逮捕され,同年5月絞首刑に処せられた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ウリヤーノフ【Mikhail Aleksandrovich Ul’yanov】

1927‐
ロシアの俳優。1950年にモスクワのシチューキン演劇大学を卒業し,ただちにワフタンゴフ劇場に入り,同劇場の主演俳優として活躍しながら,ドミトリー役(《カラマーゾフの兄弟》)などで国際的な映画俳優として知られる。心理表現にすぐれ,当り役にセルゲイ(《イルクーツク物語》),ラゴージン(《白痴》),リチャード3世などがある。【中本 信幸】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ウリヤーノフ
うりやーのふ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウリヤーノフの関連キーワードニジニータギルニージニーノブゴロドジニーГорькийトルジニーコロナーダНижний Новгородパニーノニジンスキーの手虹に立てる叛旗リノブラーノ

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ウリヤーノフの関連情報