コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エストベリ Östberg, Ragnar

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エストベリ
Östberg, Ragnar

[生]1866.7.14. ストックホルム
[没]1945.2.5. ストックホルム
スウェーデンの近代建築家。初め舞台装置家,家具デザイナー,画家でもあった。代表作はストックホルム市庁舎 (1911~23) で,すべての芸術を総動員してスウェーデンの歴史を賛美するという考えを貫き,国際的名声を博した。ほかに,ストックホルムの王立特許局 (21) ,海洋史博物館 (34) ,ヘルシンボリの火葬場 (35) などの作品がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

エストベリ【Ragnar Östberg】

1866‐1945
スウェーデンの建築家。ストックホルム東郊のバクスホルム生れ。アール・ヌーボーの家具デザインから出発,1900年ころから建築も手がける。代表作ストックホルム市庁舎(1923)は,祖国の伝統的建築手法に海外旅行で得た各時代の歴史様式を加え,他方近代建築の特性を備える創造的な造形が高く評価されている。他にストックホルムの特許局(1921),同じく海洋歴史博物館(1934)などを設計。晩年ストックホルム芸術学校教授(1922‐32)を務めた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

エストベリの関連キーワードバーバラ エーレンライクゴシック・リバイバルスウェーデン建築マルケリウス7月14日

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android