エドガー ソルタス(英語表記)Edgar Evertson Saltus

20世紀西洋人名事典の解説

エドガー ソルタス
Edgar Evertson Saltus


1855 - 1921
米国の評論家,小説家。
ニューヨーク生まれ。
1885年に「解説の哲学」、1886年に「否定の解剖」などの評論を発表したが、1887年「インカウル氏の不幸」から小説を書くようになる。その後「トリストラム・ヴァリックについての真実」(1888年)、「エロスの香り」(1905年)、「怪物」(’12年)などの作品を書いた。作品は、ペシミスティックで唯美主義的なものが主となっている。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android