コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エブッスウト・エフェンディ Ebüssut Efendi, Mehmet

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エブッスウト・エフェンディ
Ebüssut Efendi, Mehmet

[生]1491. イスタンブール
[没]1575. イスタンブール
オスマン帝国の法律学者。スレイマン1世セリム2世の時代,27年間シェイヒュル・イスラムの地位にあった。イブン・ケマルの教えを受け,ルメリアの大法官を経て 1548年シェイヒュル・イスラムとなった。人格,学識ともにすぐれ,『コーラン』の注釈学,法律学第一人者。オスマン帝国の法制度を集大成した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

エブッスウト・エフェンディの関連キーワードメフメット・エフェンディスレイマン

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android