コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スレイマン1世 スレイマンいっせい Süleyman I

1件 の用語解説(スレイマン1世の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スレイマン1世
スレイマンいっせい
Süleyman I

[生]1494.11. /1495.4.4. トラブゾン
[没]1566.9.5/6. シゲトバール
オスマン帝国第 10代スルタン (在位 1520~66) 。セリム1世の子。母はクリム・ハンの息女ハフサ。父の在位中は小アジア西部のサンジャク・ベイ職にあった。スレイマンの治世中,帝国は絶頂期を迎え,東はイラン国境,西はウィーン近くまで領土を拡大し,北アフリカアルジェリア,南アラビアイエメンを含む大帝国となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スレイマン1世の関連キーワード庭田雅行森有恕松風栄一佐々木信瑞酒井抱祝新撰菟玖波集テリトリー日陽日秀(4)法蓮院宮

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スレイマン1世の関連情報