コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エリサ法/ERISA法 エリサホウ

デジタル大辞泉の解説

エリサ‐ほう〔‐ハフ〕【エリサ法/ERISA法】

《ERISAはEmployee Retirement Income Security Actの頭文字》企業年金制度の運営に関する規制について包括的に定めた米国の法律。1974年制定。従業員の受給権の保護を主な目的とし、企業が破綻した場合に年金を引き継ぐ年金給付保証公社の創設や、企業年金の運営状況の情報開示義務などが定められている。従業員退職所得保障法

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

エリサ法/ERISA法の関連キーワード豪州の再生可能エネルギー政策福利厚生ASN春に寄すコープの法則スレイマン1世のモスクレチクル座ムンクブレッガーEAP

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android