コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エル・アラメインの戦 エルアラメインのたたかい Battle of El Alamein

1件 の用語解説(エル・アラメインの戦の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

エルアラメインのたたかい【エル・アラメインの戦 Battle of El Alamein】

第2次大戦における主要な決戦の一つ。北アフリカロンメル指揮の枢軸国(ドイツイタリア)軍は西方よりイギリスの植民地エジプトに向け進攻した。敗退を重ねていたイギリス第8軍は,モンゴメリー将軍を指揮官に迎えてから態勢を立て直し,まず1942年8月末,アラム・ファルファの戦闘で枢軸国軍を撃退した。次いで10月23日夜満月を利用して,エル・アラメイン付近の枢軸国軍陣地を攻撃,激戦の末11月4日に至りようやく突破に成功し,決定的な勝利を収めた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

エル・アラメインの戦の関連キーワード海軍記念日海兵隊魚雷艇陸軍記念日レマルクロンメル主役戦間期母材ロブラン

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone