コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エーリック14世 エーリックじゅうよんせいErik XIV

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エーリック14世
エーリックじゅうよんせい
Erik XIV

[生]1533.12.13. ストックホルム
[没]1577.2.26. オルビュフス
スウェーデン王 (在位 1560~68) 。グスタフ1世の長男。父王の跡を継いで,デンマークからの経済的自立と,バルト帝国の建設を目指した。北エストニアを占領 (61) 。父王グスタフの遺命でフィンランド公位についた。異母弟ヨハンが独自の外交政策を展開したためこれと衝突,1562年監禁し投獄した。ポーランド,リューベックと結ぶデンマークと戦い難航 (北欧七年戦争) 。不評のなかで退位を強制され,68年弟ヨハンが即位,ヨハン3世と称した。エーリックは捕囚の身となり,獄死。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

エーリック14世

生年月日:1533年12月13日
スウェーデン王(在位1560〜68)
1577年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

エーリック14世の関連キーワードフレデリック2世カルル9世生年月日バーサ朝

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android