オオツメクサ(大爪草)(読み)オオツメクサ(英語表記)Spergula arvensis; spurry

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「オオツメクサ(大爪草)」の解説

オオツメクサ(大爪草)
オオツメクサ
Spergula arvensis; spurry

ナデシコ科一年草で,ヨーロッパ原産。草丈 13~50cm,葉は糸状で長さ 1.5~4cmある。6~8月に,白色の花がまばらな集散花序につく。雑草ツメクサとよく似ているが,ずっと大型で,長さ 1mmほどの膜質の托葉がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android