コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オクテット おくてっと

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

オクテット

情報通信のデータの単位。8ビットを意味し、1オクテットは1バイトに相当する。通常1バイトは8ビットのことをいうが、7ビットのことを指すこともあるので、はっきりと8ビットのことを指したい場合はオクテットを使用する。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

オクテット(octet)

八重奏。八重唱。また、その楽曲・楽団。
データ通信の分野で用いられる情報量の単位の一。1オクテットは8ビット、あるいは1バイトに相当。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

オクテット【octet】

情報通信やコンピューター科学の分野で用いられる情報量の単位のひとつ。8ビット、または1バイトに相当する。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

オクテット【octet】

八重唱、あるいは八重奏。また、その編成で演奏する曲。八重奏曲。
八重奏団。八重唱団。
八隅説はちぐうせつ 」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

オクテットの関連キーワードラルフ(Jr.) ピーターソンルイス‐ラングミュアの原理コッセルの原子価理論ジョン コリアンニディック コリンズバディ デフランコロッド レビットトワイラ サープタビー ヘイズオクテット理論ドットアドレス須永 ひろしTCPポートブルーベックデイブ ペル八木 正生octet十八電子則データ通信ハナ 肇