コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オスカー・チン事件 オスカー・チンじけん Oscar Chin Case

1件 の用語解説(オスカー・チン事件の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オスカー・チン事件
オスカー・チンじけん
Oscar Chin Case

1931年のベルギーの措置によってこうむったイギリスの運輸業者オスカー・チンの損失をめぐって,34年,イギリスとベルギーが特別協定によって常設国際司法裁判所へ付託した事件。本件では,19年のサンジェルマン条約に規定された通商の自由と平等が問題となったが,34年 12月の判決は同条約にいう通商の自由を競争の存在を前提とする自由と解し,ベルギーの措置の合法性を認めた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オスカー・チン事件の関連キーワードイザイエネルギー代謝太陽エネルギー熱エネルギークリーンエネルギーベルギーホワイトエネルギー学エネルギーレベルエネルギー・レベルベルギー輓馬 (Belgian Draught)

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone