コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オリンピアード Olympiad

翻訳|Olympiad

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オリンピアード
Olympiad

オリンピック暦。古代ギリシアではオリュンピアの祭典 (古代オリンピック) が4年ごとに行なわれ,4年間を暦の1期とし,オリンピアードと呼称した。この名称が生まれたのは,前8世紀頃といわれる。近代オリンピックはこの故事を取り入れ,4年ひと区切りを1オリンピアードとし,アテネ第1回オリンピック競技大会が開かれた 1896年をその起点とした。オリンピック競技大会は各オリンピアードの1年目に開催される。オリンピック憲章ではオリンピック競技大会はオリンピアード競技大会とオリンピック冬季競技大会で構成されると定めており,オリンピアード競技大会は夏季オリンピックをさす。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

オリンピアード(Olympiad)

古代ギリシャで、オリンピア祭と次のオリンピア祭との間の4年間。前776年の第1回古代オリンピックからギリシャ人はこれを基準として年代を数えた。オリンピア紀。→オリンピア祭
オリンピック2」に同じ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

オリンピアード【Olympiad】

古代ギリシャのオリンピア祭にちなむ紀年法。通例、前776年を紀元に、四年間を一単位として第何オリンピアードの何年と数える。
オリンピックに同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のオリンピアードの言及

【オリュンピア】より

…競技大会は公式には前776年に始まり,4年ごとの夏の季節に開催された。そのため,第何回オリンピックの第何年目という〈オリンピアード〉という紀年法が,前3世紀ころからギリシアで用いられた。競技会は最初のうちは小規模な地方的行事で,日数は1日,競技種目も徒歩競走くらいであったが,その後,幅跳び,槍投げ,円盤投げ,ボクシング,レスリング,競馬,4頭立て戦車競走,武装競走,少年競技などが加わり,最後には日数5日,競技種目23を数えるにいたった。…

【オリンピック】より

…1896年ギリシアのアテネで第1回大会が行われ,以後4年に1度開催される。大会開催の年から次の大会の前年までの4年間を,古代オリンピックにちなんでオリンピアードOlympiadと呼ぶ(なお,古代オリンピックについては,後出〈オリンピックの歴史〉を参照されたい)。96年を第1オリンピアードの第1年と定め,オリンピック大会は各オリンピアードの第1年に開く。…

※「オリンピアード」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

オリンピアードの関連キーワードチェス・オリンピアードTOPプログラムユニバーシアードネメア競技会ギリシャ人囲碁五輪紀年法チェス歌謡通例紀元

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オリンピアードの関連情報