コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オリンピオ オリンピオ Olympio, Sylvanus

2件 の用語解説(オリンピオの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オリンピオ
オリンピオ
Olympio, Sylvanus

[生]1902.9.6. ロメ
[没]1963.1.13. ロメ
トーゴの政治家。ポルトガル人の血をひく有力な家系に生れ,第1次世界大戦後ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスに学んだ。 1926年ユナイテッドアフリカ会社に入り,29年トーゴランド地区支配人という当時の外国企業で働くアフリカ人としては破格のポストに昇進。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オリンピオ
おりんぴお
Sylvanus Olympio
(1902―1963)

トーゴの政治家。ロメに生まれ、フランス領トーゴ地域で生活していたが、ロンドン大学に学び、1926年イギリスの商社、統一アフリカ会社UAC)に雇われ、のちにトーゴ地区支配人になった。イギリス領、フランス領トーゴに分離されていたエウェ人の統一化を図ったが、イギリス領トーゴランドはガーナに吸収された。親フランス的なニコラス、グルニツキーとは対立し、トーゴの完全独立に努力した。1960年に独立を達成したとき初代大統領に就任したが、北部住民ならびに自派トーゴ統一委員会(CUT)の急進派の反対が大きくなり、1963年1月、正規軍編入を要求していた退役兵士によって暗殺された。[中村弘光]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オリンピオの関連キーワードロメロNエヌ没・歿勃・歿・没三角数不思議の国のサロメn-6脂肪酸Diaz de la Peña,N.

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オリンピオの関連情報