オルポート(英語表記)Allport, Floyd Henry

  • Allport
  • Allport, Gordon W(illard)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

[生]1890
[没]1978
アメリカ合衆国の社会心理学の創設者といわれる。ハーバード大学卒業。1924年シラキュース大学教授。人間の社会的態度同調行動の研究方法を確立した。主著『社会心理学』Social Psychology(1924)は社会心理学史上最初の体系的業績。心理学者ゴードン・ W.オルポートの兄にあたる。
[生]1897.11.11. インディアナ,モンテズマ
[没]1967.10.9. マサチューセッツ,ケンブリッジ
アメリカの心理学者。ハーバード大学卒業後,ヨーロッパに留学。 1930年同大学教授。パーソナリティ研究の第一人者で,その学風はドイツ心理学の影響を受け,パーソナリティの主体性 (→機能的自律性 ) を強調,社会心理学に関する業績も多い。 F.H.オルポートの弟。主著『人格』 Personality (1937) ,『デマの心理学』 Psychology of Rumor (47) ,『人間の形成』 Becoming (55) ,『偏見の心理』 The Nature of prejudice (58) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

Floyd Henry A. 1890~1948 アメリカの心理学者。個人行動中心の社会心理学を主張し、社会的促進・同調行動の研究で知られる。
Gordon Willard A. 1897~1967 アメリカの心理学者。の弟。ドイツ心理学の影響を受けて人格の統一性・独自性・能動性を重視した人格理論を展開した。流言の研究でも有名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

367日誕生日大事典の解説

生年月日:1890年8月22日
アメリカの社会心理学者
1948年

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

オープンスカイズ条約

領空開放条約ともいう。非武装の偵察機により相互の領域内の軍事活動,施設を監視しあい,軍備および軍事行動の透明性を高めることを目的とする条約。相互の不信感を取除く信頼醸成措置の1つ。 1955年,アメリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オルポートの関連情報