コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オートバイ競走 オートバイきょうそう

3件 の用語解説(オートバイ競走の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

オートバイ競走【オートバイきょうそう】

オートバイスピードと技術を競う競技。20世紀にはいってからのオートバイの普及,性能の向上とともに発展。英語ではモーターサイクルレースmotorcycle race。
→関連項目自動車競走モータースポーツ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

オートバイきょうそう【オートバイ競走】

オートバイでスピードと操縦技術を競うスポーツ。英語ではモーターサイクルレースmotorcycle raceという。競走に使用される車種は,日本で原動機付自転車呼ばれる50ccのミニバイクから750cc(1000ccのものもある)のモンスターバイクまで種々雑多である。
[歴史]
 オートバイ発明の草創期である19世紀末,すでに宣伝の意味を兼ねてフランスなどでロードレース,トラックレースが始められた。しかし,本格的なレースは1904‐06年に行われた国際オートバイ・カップ・レースが最初といわれている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オートバイ競走
オートバイきょうそう

モーターサイクルレース」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone