コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鈴鹿 スズカ

デジタル大辞泉の解説

すず‐か【鈴鹿】

シカの雌。雌鹿(めじか)。
「あはれけに―鳴くなり」〈古今打聞・下〉
宮中に代々伝来した和琴(わごん)の名器の名。

すずか【鈴鹿】[地名]

三重県北部の市。中心の神戸(かんべ)は、もと本多氏の城下町。和服の模様染めに用いる伊勢型紙の産地。西部に鈴鹿サーキットがある。人口19.9万(2010)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すずか【鈴鹿】

三重県北部の市。古く伊勢国府・国分寺が置かれた。近年、自動車・機械・電機などの工場が立地。日本最初の国際自動車レース場の鈴鹿サーキットがある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鈴鹿の関連キーワードSuzuka Voice FM鈴鹿サーキット モートピアイオンモール鈴鹿ベルシティ三重県鈴鹿市稲生こがね園三重県鈴鹿市釆女が丘町三重県鈴鹿市飯野寺家町三重県鈴鹿市三日市町三重県鈴鹿市南若松町三重県鈴鹿市一ノ宮町三重県鈴鹿市南堀江町三重県鈴鹿市江島本町三重県鈴鹿市南長太町三重県鈴鹿市阿古曽町三重県鈴鹿市南林崎町三重県鈴鹿市南玉垣町三重県鈴鹿市南江島町三重県鈴鹿市稲生塩屋三重県鈴鹿市南旭が丘シマノ鈴鹿国際ロード三重県鈴鹿市三日市南

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鈴鹿の関連情報