コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カバルディノ・バルカル[共和国] Kabardino‐Balkar

世界大百科事典 第2版の解説

カバルディノ・バルカル[共和国]【Kabardino‐Balkar】

ロシア連邦南西部,北カフカスにある共和国。旧ソ連邦のもとではカバルディノ・バルカル自治ソビエト社会主義共和国としてロシア共和国に属したが,ソ連邦解体後に現在の共和国となり,92年3月ロシア連邦条約に調印した。地域名はカバルダとバルカリア。面積1万2500km2,人口75万3000(1989)。首都はナリチク。1921年9月カバルダ自治州が設けられ,22年1月カバルディノ・バルカル自治州に改編,36年12月5日自治共和国となった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android