コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カメリア camellia

翻訳|camellia

色名がわかる辞典の解説

カメリア【camellia】

色名の一つ。椿の花のようなピンクがかったのこと。椿はツバキ科ツバキ属植物の総称で、東洋から西洋にわたった。ピンクなど多様な色の花を咲かせる。色名はそのうちの一種だが、示す色はやや幅広い。19世紀なかごろからヨーロッパで広く知られるようになった。デュマ・フィス(小デュマ)の小説『椿姫(La Dame aux camélias)』はジョセッペ・ベルディ作曲のオペラとなり1853年に初演された。カメリアという色名は衣料品、皮革製品、日用雑貨など幅広い分野で用いられている。

出典|講談社色名がわかる辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

カメリア(〈ラテン〉Camellia)

ツバキ科カメリア属(ツバキ属)の植物の総称。ツバキの木をヨーロッパに持ち帰った宣教師カメル(G.J.Camellus)にちなむ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

カメリア【Camellia】

ツバキ。また、ツバキ科ツバキ属の植物。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

カメリアの関連キーワードEasy Come, Easy Go!太陽のKomachi Angelウドゥン・ジョー ニコラスアース・モンダミンカップふわふわソフターソル ギョングジャポニカ円卓の騎士伊藤春斗亜蘭知子平田満杏子

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カメリアの関連情報