ガム(英語表記)gum

翻訳|gum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガム
gum

ゴムともいう。植物の分泌物から得られるゴム質。いわゆるゴム (弾性ゴム) が主として炭化水素であるのに対して,これは各種の多糖類 (炭水化物) がいろいろな割合で結合した高分子物質である。常温で強い粘性をもつ液体または固体で加熱により軟化する。アラビアゴムトラガカントゴムなどがあり,糊,インキ,絵具,薬用錠剤などに使われる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ガム

〘名〙 (gum)
① 「チューインガム」の略。
※新カグヤ姫(1950)〈檀一雄〉「絶えずガムをかんでいるミイ坊」
② 「ガムシロップ」の略。「アイスコーヒー、ガム抜きでください」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のガムの言及

【ゴム】より

…植物の分泌物から得られ,一般にゴムまたはガムと呼ばれている物質には次の3種がある。(1)ガムgumといわれる無定形物質。…

※「ガム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ガムの関連情報