コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガリシア自治州 ガリシアGalicia

翻訳|Galicia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガリシア〔自治州〕
ガリシア
Galicia

スペイン北西端の自治州。 1981年自治州となった。ラコルニャ,ルゴ,オレンセポンテベドラの4県から成る。前6世紀にはケルト人に占拠され,その後ローマ人の支配を経てスエビ族のもとで独立の王国となり (410頃) ,西ゴート族,ムーア人の相次ぐ侵入ののち,8世紀にはアストゥリアス王国の支配下に入った。言語はガリシア語で,ポルトガル語に近く,民族音楽はブルターニュ,アイルランドのそれに似ている。山地と出入の激しい海岸線をもち,人口密度の高い海岸部には良港が多い。降水量が多く,トウモロコシ,ライムギ,ジャガイモ,ブドウなどの農産物栽培,ウシやブタの飼育のほか魚,特にイワシの加工が盛ん。そのほか,鉱産物をはじめ,ボート,皮革,乳製品などの産物がある。おもな都市は貿易と工業の中心地ビゴとラコルニャ,海軍基地のあるエルフェロル,聖地サンチアゴデコンポステラで,この聖地は中世以来,国民的崇敬を集める巡礼地となっている。面積2万 9434km2。人口 270万 9743 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ガリシア自治州の関連キーワードサンティアゴサンティアゴルーゴのローマの城壁群ラコルニャ県

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android