コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キティー台風 キティーたいふう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キティー台風
キティーたいふう

1949年8月31日午後7時過ぎ神奈川県小田原市の西に上陸し,東京都西部,埼玉県熊谷市付近を通って 9月1日午前0時頃新潟県柏崎市付近から日本海上に抜けた台風。東海・関東地方北日本の日本海側で暴風となった。台風の中心が通過する時刻満潮の時刻が重なったため,東京湾高潮が起こり,横浜港船舶が大きな被害を受けた。東京における高潮は 32年ぶりであった。被害は死者 135人,行方不明者 25人,住家全半壊 1万7203棟,床上・床下浸水14万4060棟。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

キティー台風の関連キーワード新藤兼人斎藤寅次郎森一生ドッジ・ライン今井正木下恵介中国共産党久松静児マキノ雅広レイ(Nicholas Ray)

キティー台風の関連情報