コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キムラ緑子(読み)きむらみどりこ

知恵蔵miniの解説

キムラ緑子

日本の女優。1961年10月15日、兵庫県生まれ。本名、牧野緑子(旧姓・木村)。夫は劇作家マキノノゾミ。シス・カンパニー所属。同志社女子大学時代、同志社大学の演劇部に在籍。卒業後、劇作家のつかこうへいに影響を受け、84年に上京。劇団M.O.P.の旗揚げに参加し、2010年の同劇団解散まで看板女優を務める。2000年頃からはテレビドラマや映画にも多数出演し、名脇役として活躍。13年には、NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で主人公につらくあたる義姉を演じ、迫真の演技で注目を集めた。

(2013-12-6)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

キムラ緑子の関連情報