コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キャリアカウンセラー

ビジネス用語集の解説

キャリアカウンセラー

キャリアカウンセラーとは、
自分はどんな仕事に向いているのか?
自分の経験、スキルはどのように評価されるのか?
仕事は適性にかなっているのかなどを助言、アドバイスしてくれる専門家。

働き手の興味関心、能力、価値観などを引き出し、
活用していくことを目的として、個人のキャリア形成支援を行います。

国内の雇用環境、労働環境が大きく変化している現代において、
人と仕事を適切に結びつけることのできるキャリアカウンセラーが求められています。

キャリアカウンセラーは人材紹介会社、
人材派遣会社などの人材ビジネスを手掛ける会社を多く在籍しており、
一般の人材紹介会社では転職支援を目的に無料で相談にのってもらうことができます。
キャリアカウンセラーは今後、企業内の人事、労務部門などでの活躍も期待されています。

出典 転職.jpビジネス用語集について 情報

デジタル大辞泉の解説

キャリア‐カウンセラー(career counselor)

その人の能力・適性・学力経歴などを考慮してふさわしい職業を選ぶ相談を受け、適切な援助をする専門職

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

人事労務用語辞典の解説

キャリアカウンセラー

個人の能力や特性を踏まえて、生涯にわたるキャリア形成をよりよい方向で構築するために、援助や助言をしたり、キャリア関連の情報を提供したりする専門家のことです。人材紹介・派遣会社、企業の人事部門、ハローワーク、学校での職業紹介など、幅広い分野で需要が高まっています。
(2005/5/23掲載)

出典 『日本の人事部』人事労務用語辞典について 情報

キャリアカウンセラーの関連キーワード地域若者サポートステーションジョブサポーター毛利聡子

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

キャリアカウンセラーの関連情報