コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ギュータースロー ギュータースロー Gütersloh, Albert Paris

2件 の用語解説(ギュータースローの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ギュータースロー
ギュータースロー
Gütersloh, Albert Paris

[生]1887.2.5. ウィーン
[没]1973.5.16. バーデン
オーストリアの作家,詩人,画家。本名 Albert Conrad Kiehtreiber。ジャン・パウルを思わせる作風で多面的な文学活動を行なった。代表作は小説『太陽と月』 Sonne und Mond (1962) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ギュータースロー
ぎゅーたーすろー
Albert Paris Gtersloh
(1887―1973)

オーストリアの作家、俳優、画家。本名はAlbert Conrad Kiehtreiber。表現主義の作家として文壇に登場、1923年フォンターネ賞を受賞。長い中断ののち、62年長編『太陽と月』でふたたび名声を博す。複数の筋が同時に展開する手法はドーデラーの作風に影響を与えた。フランスで二度のグランプリを受けるなど、画家としても著名。第二次世界大戦後、ウィーンの美術大学教授、学長を務める。[村山雅人]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ギュータースローの関連キーワードウィーン学派ウィーン幻想派ウィーン古典派ウィーンの公式ウィーンの森ウィーン宮廷楽団ウィーン・シティマラソンウィーンの謝肉祭の道化ハロウィーンの死体ウィーンフィル舞踏会

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ギュータースローの関連情報