コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリビ クリビKribi

4件 の用語解説(クリビの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クリビ
Kribi

カメルーン南西部の港町。ヤウンデ南西約 210km,ギニア湾にのぞむ。原木をはじめカカオコーヒーの輸出港。国内航空の寄航地。海岸は美しく,南部にはカンポ自然保護区がある。人口1万 8973 (1987推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

クリビ(kulibit)

クリビッ

クリビ(Kribi)

カメルーン南西部、ギニア湾に面する港湾都市ドイツ領時代に建設。海岸保養地として知られるほか、アフリカゾウ、ゴリラチンパンジーなどが生息するカンポ動物保護区がある。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クリビ
くりび
Kribi

アフリカ中部、カメルーン南部の大西洋岸にある港町。人口4万8800(2001推計)、7万9858(2010推計)。周辺はココヤシの木が点在する明媚(めいび)な海岸で、「カメルーンの真珠」とよばれ、海水浴、マリンスポーツでにぎわう観光保養地である。毎年クリスマス前後にはヨーロッパからも観光客が訪れ、ホテルがこみ合う。南郊に、海岸に直接かかるロベ滝があり、背後の熱帯降雨林にはゾウ、ゴリラ、チンパンジー、マンドリルなどが生息するカンポ動物保護区がある。港は木材、カカオの輸出港であるとともに、地元漁民の漁港でもある。南方沖合いにチャド―カメルーン原油パイプラインの海上ターミナルが二つ浮かんでいる。[門村 浩]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

クリビの関連情報