コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クルシェフスキー Kruszewski, MikoŁaj

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クルシェフスキー
Kruszewski, MikoŁaj

[生]1851
[没]1887
ポーランドの言語学者。ロシアのカザン大学で J.ボードアン・ド・クルトネーに学ぶ。音韻変化の研究に音素の概念を打出した。ボードアン・ド・クルトネーとともにカザン学派の中心となり,構造言語学の 19世紀における先駆者の一人とみられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

クルシェフスキーの関連キーワードカザン大学

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android