コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロシデムシ Nicrophorus concolor

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クロシデムシ
Nicrophorus concolor

鞘翅目シデムシ科。体長 25~35mmで,日本産シデムシ科中の最大種。全体黒色で光沢がある。触角球稈部の先端3節は黄褐色頭部は3縦溝があり,基部は明瞭に頸状にせばまる。前胸背は円形で中央部は顕著に隆起する。上翅には2本の弱い縦隆起がある。後肢脛節の外角は棘状に突出する。平地に多く,動物の死体に集る。北海道,本州,四国,九州,朝鮮,中国,台湾に分布する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

クロシデムシの関連キーワード埋葬虫

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android