コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グライム Gleim, Johann Wilhelm Ludwig

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グライム
Gleim, Johann Wilhelm Ludwig

[生]1719.4.2. エルムスレーベン
[没]1803.2.18. ハルバーシュタット
ドイツの詩人。アナクレオン派の代表者の一人で,酒と恋を歌った『戯詩習作』 Versuch in scherzhaften Gedichten (1744) などがある。晩年は青年詩人の保護者として活躍。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

グライム
ぐらいむ
Johann Wilhelm Ludwig Gleim
(1719―1803)

中部ドイツ出身の詩人。アナクレオン派の詩人たちのパトロン。自らも『戯(ざ)れ唄(うた)の試み』(1744~58)や、七年戦争におけるプロイセンを賛美する『一擲弾兵(てきだんへい)による1756年と1757年の戦役におけるプロイセン軍歌』(1758)などがある。[小泉 進]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android