コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グリンダル グリンダルGrindal, Edmund

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グリンダル
Grindal, Edmund

[生]1519頃.カンバーランド,セントビーズ
[没]1583.7.6. クロイドン
カンタベリーの大主教。ケンブリッジ大学に学ぶ。 1551年王室付き牧師となるが,カトリックのメアリー1世治下には大陸に亡命。フランクフルトイギリス国教会の体面を救おうとするコックス派と,カルバン系のノックス派との調停をはかる。エリザベス1世の登位とともに帰国 (1559) ,ロンドン主教 (59) ,ヨーク大主教 (70) を経て,75年カンタベリーの大主教に任じられたが,清教徒に対する同情的立場のためエリザベス女王と深刻に対立,王権が教会の事柄に介入することを制限しようとした。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

グリンダルの関連キーワードマクシミリアン[1世]マクシミリアン1世マクシミリアンムルナーカトリーヌドメディシスマクシミリアンシャンボール城マクシミリアン1世メディチ家コムニダーデスの乱

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android