コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グルタミン酸一ナトリウム グルタミンさんいちナトリウム

大辞林 第三版の解説

グルタミンさんいちナトリウム【グルタミン酸一ナトリウム】

グルタミン酸のモノナトリウム塩。水に溶けやすい針状結晶。小麦や大豆に含まれるグルテンの加水分解により得られる。1908年、池田菊苗によって昆布のだし汁のうまみの成分であることが解明され、化学調味料の主成分として製造される。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

グルタミン酸一ナトリウムの関連キーワード核酸系調味料うま味調味料グルタミン酸うま味物質イノシン酸化学調味料加水分解針状結晶池田菊苗グルテンうま味うまみだし汁

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android