コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケプラビーク ケプラビーク Keflavík

2件 の用語解説(ケプラビークの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケプラビーク
ケプラビーク
Keflavík

アイスランド南西端にある町。国際空港および小漁港を中心とする。北大西洋条約機構 NATO軍も使用しているこの空港は,ミークス飛行基地とも呼ばれ,町の人口を上回る基地要員が駐留する。人口 7566 (1991推計) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ケプラビーク
けぷらびーく
Keflavk

アイスランド南西端にある町。人口7800(2002推計)。首都レイキャビークの南西約34キロメートルにあり、NATO(ナトー)軍と国際旅客用の空港がある。ワシントン―モスクワ間の大円上の中点に位置し、戦略、交通上の要地となっている。大滑走路、格納庫、レーダー、住宅、劇場、病院、ホテル、教会がある。昔は小漁村であったが、第二次世界大戦中にNATO軍基地が建設されてから発達した。地名は「材木の入り江」の意味。[浅井辰郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ケプラビークの関連キーワードロングアイランドアイスランドポピー成田国際空港イースランド会社管理空港スカルホルトアイスランド交響楽団アイスランド・スプリングアイスランド岩アイスランドホース種 (Icelandic Horse)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ケプラビークの関連情報