コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲール ゲールGale, Zona

3件 の用語解説(ゲールの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゲール
ゲール
Gale, Zona

[生]1874.8.26. ウィスコンシン,ポーテジ
[没]1938.12.27. シカゴ
アメリカ女流作家。 1895年ウィスコンシン大学卒業後,ミルウォーキーニューヨーク新聞記者をつとめるかたわら,短編小説を書きはじめ,1906年『ロマンス島』 Romance Islandを発表,次いで故郷ポーテジをモデルにした感傷的筆致の短編集『友愛部落』 Friendship Village (1908) で名をなした。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ゲール
げーる
Zona Gale
(1874―1938)

アメリカの女流作家。ウィスコンシン州生まれる。『ロマンス・アイランド』(1906)などのロマンチックな作風から、『友情の村』(1908)で地域物語に転じ、村落生活の閉塞(へいそく)性をつき、『ルル・ベット嬢』(1920刊。劇化後翌年ピュリッツァー賞受賞)では風刺とユーモアで農民を批判的に描いている。のち農村生活謳歌(おうか)に傾き、同州出身のG・ウェスコットのノスタルジックな作風の先駆となった。[渋谷雄三郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

20世紀西洋人名事典の解説

ゲール


ゲイルを見よ。

出典|日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
20世紀西洋人名事典について | 情報

ゲールの関連キーワード島義勇小野梓サイゴン条約ハーディ岩崎弥太郎カズヌーヴ菊池三渓善助成島柳北西周

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ゲールの関連情報