コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コレクティブハウス コレクティブハウス collective house

5件 の用語解説(コレクティブハウスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コレクティブハウス
コレクティブハウス
collective house

家事や育児などを共同で行うことを前提にしてつくられた都市型の集合住宅。台所や食事室,洗濯室,子供の遊び場など共用空間が設けられ,入居者間のコミュニティ重視がはかられている。スウェーデンでは公営住宅にもこのタイプが用意されている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵2015の解説

コレクティブハウス

スウェーデンに多く見られる、共同生活を営む集合住宅。共同の食堂や保育室などを持つが、それぞれの住宅は各戸に台所、浴室、トイレを備えた独立したもので、いわゆる寮とは異なる。日本でも共働き世帯や高齢単身者などの増加を背景として、保育の分担や仲間同士の触れ合いを求め、2003年に本格的な実例が東京・日暮里で完成。デンマークや米国などでは、同様な住まいをコウハウジング(cohousing)と呼ぶ。

(小林秀樹 千葉大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

コレクティブ‐ハウス(collective house)

集合住宅の形態の一。独立した居住スペースの他に、居間や台所などを共同で使用できるスペースを備えたもの。住民同士の交流や、子育て・高齢者などの生活支援に有効とされる。コレクティブハウジング。コレクティブ住宅

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

コレクティブハウス

collective+house〕
私生活の領域とは別に共用空間を設け、食事・育児などを共にすることを可能にした集合住宅。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

コレクティブハウス

複数家族の個々の住空間のほかに、共同で家事や育児ができる共用空間のある集合住宅。高齢者・共働き夫婦・単身者などが共に暮らすことで、家事の負担を軽減し、より豊かな交流を可能にするとされる住居形態。◇和製語。コレクティブ(collective)+ハウスhouse)。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コレクティブハウスの関連キーワードスウェーデンスウェーデン語スウェーデンリレースウェーデン刺繍・スウェーデン刺繡スウェーデン刺繍スウェーデン門スウェーデン放送交響楽団スウェーデン館の謎スウェーデン労働総同盟スウェーデン半血種 (Swedish Halfbred)

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コレクティブハウスの関連情報