労力(読み)ろうりょく

精選版 日本国語大辞典「労力」の解説

ろう‐りょく ラウ‥【労力】

〘名〙 働くこと。骨折り。また、労働力
※信長記(1622)一三「大名小名ことごとく軍功をはげまし、苦身(ラウリョク)せしかば」 〔史記‐倉公伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

普及版 字通「労力」の解説

【労力】ろう(らう)りよく

力をつかう。〔孟子文公上〕或いは心を勞し、或いは力を勞す。心を勞するは人を治め、力を勞するは人に治めらる。

字通「労」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

上半期

会計年度などで、1年を2期に分けた前半の6か月。上期かみき。⇔下半期しもはんき。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android