コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

労力 ロウリョク

デジタル大辞泉の解説

ろう‐りょく〔ラウ‐〕【労力】

何かをするために心身を働かせること。骨折り。「労力を惜しむ」
労働力。人手。「安い労力

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ろうりょく【労力】

働くこと。骨折り。 「 -を惜しまない」
生産に提供される知力・体力の活動。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

労力の関連キーワード経済は見えざる手によって動くコレクティブハウジング非細工の小刀減らしダイニングキッチンもやい(催合)海老で鯛を釣る身を粉にする手間暇いらず骨が折れる作付け方式思惟経済説集約農業多とする社会奉仕勤労奉仕有畜農業手間替え出し渋る粗放農業役務賠償

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

労力の関連情報