コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴスロリ

デジタル大辞泉の解説

ゴス‐ロリ

《「ゴシックアンドロリータ」の略。和製語》黒や真紅などを基調とするゴシック風のデザインに、レースやフリルなどのかわいらしい装飾を組み合わせた若い女性向けの服。ゴシックロリータ。→ロリータファッション
[補説]「ゴシック」は幻想的・怪奇的な傾向のこと、「ロリータ」はナボコフの小説から。1990年代後半からの流行という。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

ゴスロリ

株式会社ブティック社が発行する生活実用情報誌。ゴシックアンドロリータ系ファッションのソーイング情報を紹介。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ゴスロリ
ごすろり

ゴシック・アンド・ロリータGothic and Lolitaを略したファッション用語。日本で生まれたファッションで、鳥籠(とりかご)のように膨らんだスカートにフリルやレースを幾重にもあしらった、少女趣味的なロリータファッションにゴシックファッション(イギリスで18世紀後半から19世紀初めにかけて流行したゴシック小説の登場人物のイメージや世界観を表現するファッション)の要素を加えたものである。色は全体的に黒で統一し、白や赤などを差し色として加えることがあるが、ロリータの基本であるパステルカラーは使わない。薔薇(ばら)や十字架などのモチーフを、洋服の柄やアクセサリーなどで用いる。
 1980年代に登場したロリータファッションは、1990年代以降、イギリスのストリートファッションや日本の人気キャラクターの影響を受け、日本独特のファッションとして成熟していった。ゴスロリはそのような流れから誕生した様式の一つといえ、アニメや漫画、映画の登場人物の服装として数多く取り上げられたため、海外へも日本風ファッションとして広がった。「ジャパニーズロリータ」と称されることもあり、日本固有のファッションスタイルとして海外からも注目されている。経済産業省が2010年(平成22)から経済再生の切り札としている、クールジャパン戦略の産業分野の事業の一つに位置づけられている。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ゴスロリの関連キーワードgothic Lolitaストリートファッションコミックマーケットジャパンエキスポ秋山莉奈青柳塁斗中島史恵黒津勇介シアン

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ゴスロリの関連情報