コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴル ゴルGoll, Ivan

2件 の用語解説(ゴルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゴル
ゴル
Goll, Ivan

[生]1891.3.29. ザンディエ
[没]1950.2.27. パリ
ドイツのユダヤ系詩人。本名 Isaac Lang。ドイツ語フランス語で著作。平和主義の先頭に立ち,1915年スイスに亡命,ジュネーブで R.ロランと交遊。のちパリに移りシュルレアリスムの洗礼を受けた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ゴル
ごる
Yvan Goll
(1891―1950)

アルザス・ロレーヌ生まれのユダヤ系の詩人。国籍はドイツ。その出自にふさわしく、作品は、時期によって、それぞれドイツ表現主義、フランス・シュルレアリスム、ユダヤ神秘思想の影響が認められる。各地を転々とし、さまざまな流派にかかわりつつ、ドイツ語、フランス語、さらには英語をも駆使して詩を書き継いでいく、そうした自己同一性の希薄さが、逆説的にその個性を形づくるとともに、マイナー・ポエットたらざるをえない理由ともなっている。作品には、長詩『パナマ運河』(1921)、戯曲『メトゥーザレム』(1922)、詩集『エッフェル塔』(1924)、小説『欧球菌』(1927)、詩集『夢草』(1951)などがある。[平野嘉彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ゴルの関連キーワードゴンチャロフ畠山勇子ブラキストンマキシモヴィッチ自破砕角礫岩町・丁田山花袋早稲田文学アドバルーン上高地

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ゴルの関連情報