コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴーサルズ Goethals, George Washington

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゴーサルズ
Goethals, George Washington

[生]1858.6.29. ニューヨーク
[没]1928.1.21. ニューヨーク
パナマ運河を完成したアメリカ人技師。陸軍士官学校卒業 (1880) 。工兵隊の士官となり,運河や港の建設に従事。 1907年主任技師 J.F.スティーブンスの跡を受継いで,パナマ運河建設の責任者となる。3万人に及ぶ人員を監督し,14年にそれまで難航していた工事を完成させた。その功により運河開通と同時に運河地帯の初代総督に任命された (1914~17) 。第1次世界大戦中は補給課長であった。その後"George W. Goethals and Company"を設立して社長となった (19~28) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ゴーサルズ

米国の軍人,土木技術者。士官学校卒業後,工兵将校として勤務,1907年難航していたパナマ運河建設工事の地峡運河委員会委員長に就任し,米国工兵隊を導入して1914年工事を完成させ少将昇進

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ゴーサルズの関連キーワード6月29日

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android