サイレンサー

精選版 日本国語大辞典「サイレンサー」の解説

サイレンサー

〘名〙 (silencer) 消音器、また消音器つきの拳銃をいう。
※野獣死すべし(1958)〈大藪春彦〉「四十五口径S・W用の消音器(サイレンサー)作成に着手した」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のサイレンサーの言及

【消音器】より

…このようなとき,外界に放射される騒音を小さくするために管路自身に設ける装置が消音器である。マフラーmuffler,あるいはサイレンサーsilencerとも称されている。消音器はダクトの途中に設けても,それだけが動作するのではなく,管路系全体が出口の放射出力に作用していることになる。…

※「サイレンサー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

動員令

〘名〙 旧制で、戦時または事変に際し、在郷軍人を召集する命令。※東京朝日新聞‐明治三七年(1904)二月四日「隠密に本国に於ては数個軍団に動員令を布きたる形跡あり」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android