コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サケスズキ

世界大百科事典 第2版の解説

サケスズキ

北アメリカの淡水にすむサケスズキ目Salmopercaeに属する魚類の総称。2科3種からなる。ラテン語でsalmoはサケ,percaはスズキを意味する。分類上この群は原始的なサケ型と進化したスズキ型との中間に位置するが,櫛鱗(しつりん)をもち,上あごが前上顎骨のみで縁取られ,主上顎骨には歯がなく,ひれ棘条(きよくじよう)が発達し,眼窩蝶形骨(がんかちようけいこつ)を欠き,腰帯前端擬鎖骨に付着するなどの諸点でスズキ型により近いとされる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる