コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サバ川 サバがわ Sava

2件 の用語解説(サバ川の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サバ川
サバがわ
Sava

バルカン半島北部を西から東へ流れる川。全長 940km。スロベニアのユリースケアルペに源を発し,リュブリャナを経てクロアチアに入り,ザグレブを通ってクロアチアとボスニア・ヘルツェゴビナの国境をなしたのちセルビアに入り,ベオグラードドナウ川に流入する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

サバ川
さばがわ
Sava

ヨーロッパ南東部の川で、ドナウ川の支流。イタリアオーストリア国境付近のアルプスから発し、スロベニア、クロアチアを通り、クロアチア―ボスニア・ヘルツェゴビナ国境を西から東に流れてセルビアに入り、ベオグラードでドナウ川に合流する。全長940キロメートル、航行可能距離583キロメートル、流域面積9万4700平方キロメートル。上流部は急傾斜であるが、クロアチアのザグレブからは低地帯を流れる。右岸から、モラバ川、ドリナ川、ボスナ川、ブルバス川、ウナ川、クパ川などの大きな支流が合流する。[三井嘉都夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サバ川の関連キーワードドウロ川バルカン山脈バルカン半島巴爾幹ドナウベンドバルカン・ハウンドサバ[川]バルカン[山脈]マリツァ[川]《バルカン半島》

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

サバ川の関連情報