コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サラサバテイラ

1件 の用語解説(サラサバテイラの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

サラサバテイラ

ニシキウズガイ科の巻貝。円錐形で,高さ10cm,幅12.5cm。殻表は白く,普通,緑褐〜紅褐色の斑紋が稲妻状に走り更紗模様になる。奄美群島以南の太平洋インド洋,西太平洋に広く分布し,潮間帯下の岩磯にすむ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

サラサバテイラの関連キーワード裏渦貝腰高雁空サラサ馬蹄螺千種貝馬蹄螺石畳貝疣細螺細螺久保貝逆巻貝

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone