コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サン・パウロ美術館 サンパウロびじゅつかん

百科事典マイペディアの解説

サン・パウロ美術館【サンパウロびじゅつかん】

ブラジルのサン・パウロにある美術館。新聞王アシス・シャトーブリアンによって1947年に設立され,ルネサンスから20世紀前半までの西欧美術のコレクションで知られている。代表的な所蔵品は,ラファエロ《キリストの復活》,セザンヌ《赤い服のセザンヌ夫人》など。ブラジルの文化活動の中心として作品収集だけでなく,企画展やサン・パウロ・ビエンナーレの開催などさまざまな美術活動を展開している。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のサン・パウロ美術館の言及

【サン・パウロ】より

…雄大な規模を誇る大学都市をもつサン・パウロ総合大学は名実ともにブラジル学界をリードする最高の教育研究機関である。同大学付属の,毒蛇研究のブータンタン研究所,歴史・民族資料を擁するパウリスタ博物館,ルネサンスから20世紀初めにかけての西欧の名品を収蔵するサン・パウロ美術館(1947創設)は世界に有名である。サン・パウロ市は〈バンデイランテ首都〉の異名があり,市民はパウリスターノと呼ばれる。…

※「サン・パウロ美術館」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android